毎日セミのなく人生ください(超意味不明) 

毎日セミのなく人生ください(超意味不明)


110102_2054~01


お正月はヨッパライだ。

「明日、せみのなく人生ください」

久しぶりに帰ってきたあほ息子が、きのう、一人住まいの京都に帰るというので、
酔っ払いの僕は、息子を景気つけるために、こっそり、あほ息子の背中やかばんや靴に、
縁起のよい言葉を貼ってやった、つもりが、
うたたねしている間に、貼り返されていた。

110103_2010~03
<これは僕の背中に貼りかえされていた>


110103_2010~01
<親が子供に書くことかとシラフになった今、我ながら思う>
<ちなみにここは僕のTシャツ入れの引き出しだ>


110103_2009~01
<そういえば、「ここに、ち●ち●があるんだもん、しょうがない」というのも作ったつもりだが、見当たらない>
<ちなみに息子はオトコなのに、なぜ女性向の縁起のよい言葉を書いたのかわからない>

110103_1950~01
<これは、かなりアルコール濃度が高くなった時の作品だろう。覚えていないが、ズボンに貼ってあった>


他に、

「にんげんだものもんだみん」
「まんぐーすこむらがえり」
などの、息子を元気つける作品を作って貼りまくったつもりだが、見当たらない。

多分、初出の明日、パジャマから仕事着に着替えたら、まだまだ出てくるのでしょう。


じゃな、京都で当分元気でな!



とっとと、


息子よ青春勃起!!!


と書いた紙も見当たらない……。







110103_2105~01


だいぶ発見したが、まだまだ不安だ……。




<ブログランキング>
こんな話をおきに召されたら、ランキングのボタンをクリックしてくださいな。






コメント

朱夏さんへ

朱夏さん、はじめまして。
ブラボーありがとう。
これからもよろしくね。
なわ
非公開コメント

プロフィール

なわない 【おとなの絵本】

Author:なわない 【おとなの絵本】

スピーチライターやってます。

「うらない」じゃなくて、「なわない」
うらないとかに頼らずに、自分でなわなう。
うらなわないから、なわない。

おとなの絵本の作者です。





にほんブログ村 動画紹介ブログへ


★★★★★★★★★★★★★

リンク