果物屋雑用係回顧記ー2(意外な人気者)

果物屋雑用係回顧記ー2(意外な人気者)

歳末の人気果物といえば、だいたいの人は想像がつくでしょう。
「みかん」はい、その通り
「干し柿」ピンポン
「りんご」しえーかい
「いちご」もちろん
「栗」当たり
さてさて、しかし、多分皆さんには想像のつかない果物が結構売れるのでありました。

それでは問題。
歳末にもかかわらず、意外なほど売れた果物なーんだ?












もうちょっと↓












それは、「パイナップル」


パイナップル20110105

買うのは、ほぼ全員「オヤジ」

こんな感じでありましたー1
<熟年の夫婦連れ>
「おっ、パイナップルかあ、子供の頃を思い出すなあ」
「もう、買い物まだまだあるんだからこんなもの……」
と、オヤジの服を引っ張る奥さん。
「いやいや、俺が持つから」
と、慌てて財布を出すオヤジ

こんな感じでありましたー2
<子供づれのオヤジ>
「ほら見ろ、パイナップルって言うのはこんな形してるんだぞ。欲しいか?買ってやろうか?」
と、オヤジ
「…………」「…………」
無言の子供達。
「そうかそうか、よしわかった、買ってやる」
と、オヤジ。

普段、市場などに来ないオヤジはパイナップルの形が嬉しいのでしょう。なんだかわくわくするのでしょう。もちろん、僕がここを通ったら、多分同じパターンで買ったでしょう。

それでは、最後にパイナップルを販売する時の「元バンド仲間で今は果物屋の大将になったアホの友達」名台詞をご紹介して、今日の果物屋雑用係回顧記は終了です。
「パイナップルください」
「へーいっ。パイナップルいっちょう。皮をむくのが大変よ。ゴミ一杯出るよ。中身少ないよー。でも、缶詰より甘いよーーー」
<買って欲しいのか、買ってもらいたくないのか、さっぱりわからない口上ではありました>




<ブログランキング>
こんな話をおきに召されたら、ランキングのボタンをクリックしてくださいな。













コメント

こんばんは。話は長くなりますので、お茶をご用意下さい

確かにパイナップルは甘くて美味い!
(酸っぱいのもあるけど)
しかし・・問題が1つあるんです。
食べた後、唇から血が出るんです。

パイナップルにはタンパク質分解酵素が多く含まれていて、これは消化を助けてくれる有り難い物。
よくファミレスなどでお肉の上にパイナップルが乗ってるのを見た事があると思いますが、消化を助けるという意味せ乗ってるそうです。

でも、肉と一緒に人間の唇や舌もタンパク質分解酵素の影響を受けちゃうんですね。
だから血が出たり痒くなったりします。

ちなみに缶詰は加熱してあるので、このタンパク質分解酵素の作用が押さえられていて、症状が出ません。

痒くなったり血が出るのは嫌だけど、それでも食べたくなるパイナップル・・・。

ピン助さんへ

そりゃしらなんだ。
ああ、パイナップルおそろしや……。
非公開コメント

プロフィール

なわない 【おとなの絵本】

Author:なわない 【おとなの絵本】

スピーチライターやってます。

「うらない」じゃなくて、「なわない」
うらないとかに頼らずに、自分でなわなう。
うらなわないから、なわない。

おとなの絵本の作者です。





にほんブログ村 動画紹介ブログへ


★★★★★★★★★★★★★

リンク