16年目

黙祷











<ブログランキング>
こんな話をおきに召されたら、ランキングのボタンをクリックしてくださいな。














家に帰った。
家内の両親がいた。
一番被害の厳しい「長田区」から、靴もなくなり素足で僕の家まで逃げてきたという。
僕の両親も弟に連れられてやって来た。
二人とも、全ての指先に血の塊がこびりついている。埋もれたものを素手で探したという。

余震が来た。
僕は大声で叫んだ。
「たんすに対策をしたのか。二次災害の恐ろしさを知らないのか!」
だれも、何も言わなかった。
家内がトイレで泣いた。


<僕の阪神淡路大震災より・抜粋>



大きな災害に、残念ながら私たちは打ち勝つ事が出来ません。

でも、事前にそんな災害への対策は出来るはずです。



余震が来た。
僕は大声で叫んだ。
「たんすに対策をしたのか。二次災害の恐ろしさを知らないのか!」
だれも、何も言わなかった。
家内がトイレで泣いた。


対策をしなかったのは誰か?
それは、 「僕」なのです。


今後10年間に震度6強以上の巨大地震7 件が地域で「起こらない」と考える兵庫県民は7割に上り、静岡県民は3割にとどまったことが、神戸新聞社と静岡新聞社、ひょうご震災記念21世紀研究機構の合同調査で分かった。

非常用持ち出し品の備えでは兵庫が静岡を大幅に下回った一方、兵庫は家族との連絡方法を決めている割合が静岡より高い。
阪神・淡路大震災で被害を受けた兵庫と、長年東海地震に備えている静岡で防災意識の違いが現れている。
(2011/01/13 08:15・神戸新聞の記事より)



コメント

合掌

黙祷(--)
非公開コメント

プロフィール

なわない 【おとなの絵本】

Author:なわない 【おとなの絵本】

スピーチライターやってます。

「うらない」じゃなくて、「なわない」
うらないとかに頼らずに、自分でなわなう。
うらなわないから、なわない。

おとなの絵本の作者です。





にほんブログ村 動画紹介ブログへ


★★★★★★★★★★★★★

リンク