「恋と愛のちがいについて」(超番外編)

「恋と愛のちがいについて」(超番外編)

アホの同級生が酔っ払って、いきなりしんみりしだした。
「今やから言うけど、田○○子ちゃんが好きやったんや」
(これは恋)

『何!田○○子ちゃん!!それは僕が付き合っていた子じゃないか!!!』
(と、叫びそうになったが、知らん顔をした。これが友情)

「ああ、チューしたかったなあ……」

そうかいそうかい、それでは、君のはるか遠い夢を実現させてあげましょう。
田○○子ちゃんが何度も触れた、僕の唇をあげましょう。

ああ、時空を超えた友情の間接キッス、今ここに……。
眼をつぶり、唇を突き出している酔っ払いのアホの同級生に、

「ぶちゅー

(これが、男の愛って言うもんだぜ!)


と思ったが、唇を近づけると、あまりにも酒臭く無精ひげが痛そうなので、やめた。




<おまけ>
チューの前にはヒゲ剃ろう。歯磨きしよう!それが愛だ!!!(意味不明)








<ブログランキング>
こんな話をおきに召されたら、ランキングのボタンをクリックしてくださいな。

コメント

『僕の唇をあげましょう』・・・
ぶちゅーe-194

多分この流れかな?との私の予想が、的ちゅーしましたe-456

まっちゃん さんへ

本文よりも面白いコメントをいただきまして、ありがとうだっチューの(古……)
非公開コメント

プロフィール

なわない 【おとなの絵本】

Author:なわない 【おとなの絵本】

スピーチライターやってます。

「うらない」じゃなくて、「なわない」
うらないとかに頼らずに、自分でなわなう。
うらなわないから、なわない。

おとなの絵本の作者です。





にほんブログ村 動画紹介ブログへ


★★★★★★★★★★★★★

リンク