あれに名前をつけたい

あれに名前をつけたい

ほら、よく狭い道とか歩いていると向こうからやってきた人が右によけて、なのに僕も同じ方向によけて、ならば反対側にとよけると、相手も同じ方向によけて、うーむ、ではフェイントだとまた左によけると相手もフェイントを仕掛けてきてまた同じ方向で、それはまるで「メジロの求愛」の様子(ホントはそんなもの見たことはないが何となく適当にそう思った)。
かれこれ10回ぐらいそんな動作を続けて、やっとすれ違う時、この人、僕に気があるのかなあとか思ったりしたことありませんか?

特に、自転車同士などは大変で、お互いにらみ合って前輪を右への左へのクイクイクイクイ。それはまるで「魚雷を避ける潜水艦の艦長」(これも見たことはないが、それ位、その時は必死なのだ)

で、ですね、何が言いたいかと言うと、
↑の一連の動作(状況)に対する「日本語」がないのであります。

だから、こういう状況に陥って誰かに報告する時、僕は(もちろん誰でも)↑ぐらい語らないといけないわけです。
「今日ね、狭い道歩いてたら……」って。

この日本語を作らなくてはなりません。

だから、作ってみました。









いきます!!












1、メジロの求愛
だめですか……

2、魚雷をよける船長
だめですか……

3、ダブルカズダンス
いまいちだなあ……

うーん、
じゃ

4、いやんそこじゃないわ、もっと右
5、じゃあ、こっちかい?
6、うーん、微妙に左
7、こっちかい
8、そう、その方向
9、僕、もういってもいいかい
10、ああ、わたしもいくわ

あーあ、なんだか、話しがまた、わけがわからなくなってきた……。

<おまけ>
ホントはオチをつけるつもりではなかったのに、書き始めたらこうなっちゃった……。


<おまけ2>
でも、冗談抜きで、名前を付けたいです。




<ブログランキング>
こんな話をおきに召されたら、ランキングのボタンをクリックしてくださいな。












コメント

非公開コメント

プロフィール

なわない 【おとなの絵本】

Author:なわない 【おとなの絵本】

スピーチライターやってます。

「うらない」じゃなくて、「なわない」
うらないとかに頼らずに、自分でなわなう。
うらなわないから、なわない。

おとなの絵本の作者です。





にほんブログ村 動画紹介ブログへ


★★★★★★★★★★★★★

リンク