バトミントンを持った家族って、どうして幸せそうなんだろう?

バトミントンを持った家族って、どうして幸せそうなんだろう?


お父さんとお母さんは、バトミントンのラケット。
お父さんとお母さんの間で、
子供は、羽(はね)をぽんぽんしています。

3人が通り過ぎたあと、
微笑んでいる自分に気づきました。

バトミントンを持った家族連れって、どうして幸せそうなんだろう?

大きな大会で優勝するとか、
もっともっと技を磨くとか
そんなのじゃなく、

バトミントンって、
今の、幸せの道具なのかなあ?


引きかえして、公園に行くことにしました。

暖かい日だし、
僕も少し、幸せをもらいに・・・。






ブログランキングに参加しています。お気に召されたら
ここ↓をクリックしてください。





コメント

当然、かしこ妻さんと
ラケット持参でですよね。

ちょとホロリ。

明日は公園でバトミントンでもしてみようかなぁという気になりました。
真剣に息子に向かってスマッシュかましたいと思います。

なつかさんへ

亀田四兄弟目
バトミントンのプロになると宣言。
兄ちゃんが泣く。

ricodaさんへ

その、親子と僕。
少し日焼け。

よしだよしこさんへ

230キロのスマッシュが息子の横をよぎり、池にぽちゃん。

金の羽ですか?
銀の羽ですか?
それとも
普通の羽ですか?

天使が聞くが



よしだよしこ


そんなことは無視して、
もう一度、




息子にスマッシュううううううう。

決して歓声でなどではない、「シュッ!」「シュッ!」という掛け声を発しながら真剣に羽を撃ちあう家族ってのも、それはそれで幸せな証拠なんでしょうね。バトミントンする人が発する、あの「シュッ!」はなんなんだろうか?

ポルセリーナさんへ

あれは、吹いて強く飛ばそうとする心の声です。

[F     F99]色付きの文字[/色]

バトミントンは、幸せの道具では、無いんじゃないかなあー・・・。 v-13バトミントンの大会や試合で勝てば、それでも、幸せなんじゃないかなあv-158v-158それは、人それぞれだけど・・・v-159v-159   
非公開コメント

プロフィール

なわない 【おとなの絵本】

Author:なわない 【おとなの絵本】

スピーチライターやってます。

「うらない」じゃなくて、「なわない」
うらないとかに頼らずに、自分でなわなう。
うらなわないから、なわない。

おとなの絵本の作者です。





にほんブログ村 動画紹介ブログへ


★★★★★★★★★★★★★

リンク