省エネの迷信(便所のLED電球)

省エネの迷信(便所のLED電球)

今、この大震災で関西の僕らにも出来ることは何かなと思って、あまり役に立たないかもしれないけれど、一応省エネをしています。
が、案外、省エネになってないことも……

LED電球は省エネだと、大人気ですが、「便所にLED電球」は省エネでしょうか?

led電球20110320
<下半分が放熱部分なので光らないのです。大欠点です>


LED電球寿命=40,000時間
家族3人でトイレを使用する時間=
<目安時間>
娘→1分×3回=3分/日
妻→1分×3回=3分/日
僕→3分×3回=9分/日(僕はトイレが長い)
とすると、
家族あわせて
15分/日
したがって、

これを40,000h(寿命)×60m÷15m(我が家のトイレ使用時間)÷24h÷356day

=18,264840年

つまり、我が家がよそへ引っ越そうが、
僕が遠い世界へ行こうが、
便所のLED電球は18年以上、輝き続けるのです。

ありがたいのか、ありがたくないのか良くわからない長寿命であります。



<ブログランキング>
こんな話をおきに召されたら、ランキングのボタンをクリックしてくださいな。








コメント

コメント、アップしていただいて おおきにー

震災なら、なわないさんとこや、ゆうアタマがウチにはあります

LED電球てエライ長持ちしますねんな

子々孫々に遺せますやん

たとえ家は借家で残せなくとも、『~家代々の電球』『おじいさんが、生まれた朝に買ってーきた、電球さー♪いまは、もう光らない、その…』

かめさんへ

「おじいさんは居ないけどLED電球はまだ光っている」というのを考えましたが不謹慎なのでやめました。
非公開コメント

プロフィール

なわない 【おとなの絵本】

Author:なわない 【おとなの絵本】

スピーチライターやってます。

「うらない」じゃなくて、「なわない」
うらないとかに頼らずに、自分でなわなう。
うらなわないから、なわない。

おとなの絵本の作者です。





にほんブログ村 動画紹介ブログへ


★★★★★★★★★★★★★

リンク