はっくしょん(あれに名前をつけたい番外編)

はっくしょん(あれに名前をつけたい・番外編)

2-11-513kosugi_convert_20110513131131.gif

こ こ こ 小っ杉しょーん

なぜ、日本人は「はっくしょん」なのですか?
「こ こ こっすぎしょん」ではいけないのですか?

僕は思うのです。

「はっくしょん」の「は」は、本能で、
「っくしょん」は、建前ではないかと……。


多分、
大昔、初めてくしゃみをした古代の日本人が「はっくしょん」と言ったのでしょう。
それ以来、日本人のくしゃみは「はっくしょん」でなければくしゃみと認められないのでしょう。

だから、むりやり「はっくしょん」にもっていく人が多くいます。
「くちッ」と何気なく、くしゃみをしてしまった後、
「くしょん」と口で言ってごまかすのです。
「くちッ っくしょーん
(こういう人に限って「っくしょーん」は大きいです)

その点、自由の国アメリカでは、どんなくしゃみでもくしゃみと認めてもらえるのです。
「こ こ こっかどぅーどぅるどぅ」と、くしゃみをする人もいれば、
「ば ば ばう わう」と、くしゃみをする人もいれば、
「つ ついーと」と小声で……(以下略)

さて、話を始めに戻して、

一度、自由なままにくしゃみをしてみてください。
そう、無理やり「っくしょん」を付けない、あなただけのくしゃみ。
あなた自身をさらけだす、くしゃみ。
それは性と文化の開放(以下略)


「はっ ○○○○○」
(あなただけのくしゃみがうまく出たら、忘れないうちに○○○○○に書き込んでおいてくださいね)


<ブログランキング>
こんな話をおきに召されたら、ランキングのボタンをクリックしてくださいな。


コメント

非公開コメント

プロフィール

なわない 【おとなの絵本】

Author:なわない 【おとなの絵本】

スピーチライターやってます。

「うらない」じゃなくて、「なわない」
うらないとかに頼らずに、自分でなわなう。
うらなわないから、なわない。

おとなの絵本の作者です。





にほんブログ村 動画紹介ブログへ


★★★★★★★★★★★★★

リンク