「大阪人の流儀」小杉なんぎん

「大阪人の流儀」小杉なんぎん

大のお友達の小杉なんぎんさんの新しい本のご紹介。
題名は「大阪人の流儀」

大阪人の流儀


先の「大阪人の格言」に続く大阪人シリーズの第二弾となります。
さて、本の中身はと言うと

「値段がかっこええなあ」
【意味】ブランド好き

「炬燵はあるけど みかんがないんや」
【意味】あとひとつ何かが足りない

などなど大阪人の濃い目の一言が満載。
もちろん、詳しい解説もあり。

世の中、勝ってなんぼの世界の中、地べたで庶民を見続けてきた小杉さんの目線がありありと浮かびます。


大阪人の流儀2
<サインも入れてくれました(笑)>

それでは小杉さんに負けずに僕も一言。
ただし僕は神戸人。
では、「神戸人の流儀」を一言。

「ちょっと待って、香典代貯まるまで生きといてや」
【意味】特になし

コメント

小杉なんぎんさんがどうしておられるのかなあ?なんて思っていた夜中、なわないさんのブログに、小杉なんぎんさんのことが……


やっぱり大好き!
小杉なんぎんさん!

アマチュアさんへ

なんぎんさん、相変わらず元気ですよ。
非公開コメント

プロフィール

なわない 【おとなの絵本】

Author:なわない 【おとなの絵本】

スピーチライターやってます。

「うらない」じゃなくて、「なわない」
うらないとかに頼らずに、自分でなわなう。
うらなわないから、なわない。

おとなの絵本の作者です。





にほんブログ村 動画紹介ブログへ


★★★★★★★★★★★★★

リンク