こっすー・ヨッシーの「ながこすコピー塾」

こっすー・ヨッシーの「ながこすコピー塾」


小杉なんぎん20130916
「小杉なんぎん」(通称 こっすー)

GEDC0336_convert_20130913093122.jpg
「長塚 よしひろ」(通称 ヨッシー)


人気作家小杉なんぎんと、不良ライター長塚よしひろの二人三脚ブログ
「ながこすコピー塾」
第二回目の紹介です。

今日のお題は
「まくら」←ここがメインです。

枕というと、いやらしいことばかりを想像してはいけません。
僕が思う枕とは、枕詞(まくらことば)
ああ、なんと風流な……。

そして、枕詞で浮かぶのは
「垂乳根(たらちね)の母が釣りたる青蚊帳(あおがや)を すがしといねつ たるみたれども」
<長塚 節>

僕と同じ苗字の「長塚節」が残した句ですが、
中学の時、国語の教科書にこの句が載っていて、学年中がほぼ同じ時間にこの句を勉強するわけでしょ。
その後、一週間ぐらいは「有名な俳句名人の孫らしい」と脚光を浴びたのですが、国語の通知簿は2だったので、すぐに他人と言うことになって落着でした。

それにしても垂乳根(おっぱいが垂れている)の枕詞からエンディングまで、たれっぱなしのこの一句。

さて、今回二回目の「ながこすコピー塾」
たれっぱなしを超えることが出来るか?

ちなみに「まくらのコピー」
素晴らしい作品を一つだけご紹介

では行きます!



「なぜ金色の縮れ毛が、こんなところについているんだ」

naze.jpg

「まくらのコピー」←もっと見たい人はこちらから



コメント

非公開コメント

プロフィール

なわない 【おとなの絵本】

Author:なわない 【おとなの絵本】

スピーチライターやってます。

「うらない」じゃなくて、「なわない」
うらないとかに頼らずに、自分でなわなう。
うらなわないから、なわない。

おとなの絵本の作者です。





にほんブログ村 動画紹介ブログへ


★★★★★★★★★★★★★

リンク