ブログ不倫シリーズその7・死んだ亜里沙の中にいた獣

死んだ亜里沙の中にいた獣

妻の亜里沙が死んだ次の日から、見知らぬ女性が、家の前にぽつぽつと佇むようになった。

はじめは気のせいかと思ったが、一週間ほどたった頃から、その数は徐徐に増えだした。

そして、今日、仕事を終えて自宅へ帰ると、うじゃうじゃと女性が家の周りを取り囲んでいる。

「何かあったんですか?」と、その人だかりをすり抜けながらたずねると
「亜里沙さんのブログどおりの大きさだわー」
と、いきなり股間をまさぐられた。
「亜里沙さんのブログどおりの固さかしら?」
「亜里沙さんのブログどおりの強さかしら?」

女どもは口々にわけのわからないことを口走りながら、俺を触ろうとする。

死に物狂いで家に飛び込み、鍵をかけた。

……………………………………………………………………………………

『何だその、亜里沙さんのブログとは……』
亜里沙が、生前、使っていたパソコンに電源を入れて、
その亜里沙のブログとやらをのぞいてみた。

読み始めて、ぶっ倒れそうになった。

亜里沙と俺の営みが、これでもかというほど濃厚に書かれている。
この日記の中での俺は、超絶倫男だ。

朝から昼から夜明けまで、食事中であろうがなんであろうが、
亜里沙が嫌がろうが抵抗しようが、むさぼり続けている。
ある時は獣のように、ある時は少年のように。
まさに色情狂(インフォマニア)としか、言いようがない。

もちろん、すべてでっち上げの日記だ。
それどころか、結婚して、すぐに寝たきりになった亜里沙とは、
まったくと言っていいほど、そんな行為はなかった。

そんな自分を慰めるために、こんな架空の色話を書いていたのかもしれない。

……………………………………………………………………………………

それにしても、異常なほどのアクセス数を得ているようだ。
パソコンに疎(うと)い俺でも、それぐらいはわかる。
多くのランキングなどにも参加していたようだ。
すべてのランキングで、一位を取っていた。

人気のあるブログだったのか……。

いや、違う、人気があったのは……。

















俺だ!!








恐る恐る、窓越しに外をのぞいてみた。

どこかで亜里沙が死んだ情報が流れたのだろう。
女の数は増え続けている。


ゆっくりと時間をかけて、亜里沙のブログを読み終えた。


そして、俺は決めた。


『亜里沙の心の中にいた、獣になってやろう』



玄関のドアを開けた。



と同時に、
無数のメスどもが、俺に覆いかぶさってきた。







[18禁]女性でも安心してオトナの出会いが楽しめるところって?


ブログランキングに参加しています。お気に召されたら
ここ↓をクリックしてください。

コメント

エロSF

SFエロ

エロファンタジー

エロサスペンス

新ジャンル確立おめでとうございます。

メスどもの始末をどうしてくれまして?


ブログ以上の能力を発揮・・・!


なわない様,やはり只者ではないとは思っておりましたわ.

>無数のメスどもが、俺に覆いかぶさってきた。

そして窒息死。

奥さんの後を追う ちーん。

もしオレが亭主だったら、次の日の亜梨沙のブログのコメント欄は大騒ぎであろう。
そのあまりの「小ささ、早さ、テクニックのなさ」について。

ぴぃたぁぐりんさんへ

えへへ、ありがと。
強い文章書いてる人にそう言われると、うれしい。

ojousamaさんへ

今、23人目。
さすがに疲れてきた。
そこに「ojousama」
元気を取り戻す。

m.m.oさんへ

いいや、はあはあ、今、72人目。
そこに「m.m.o」登場。
もう一回いや、はあはあ、まだまだがんばる。

Marcyさんへ

そして、なわないは言う。
(息たえだえで)

Marcyさんはすごいらしい!!!!

たいへんね~

あの日、かめさんも 来たんですって!

え゛え゛~ ウッソぉー!いいトシしてー
サカリがついてるときは、これが一番とかゆうてたって。

バケツで散水。

(^◇^)猫なんかでも、パーッと散って、おもろいでっせ~

かめさんへ

絶倫の俺です。
確か、かめさんは178番目の方でしたね。
俺もがんばりまりましたし、かめさんもいっしょうけんめいでしたね。

次の予約は10003番目くらいです。
まだまだ頑張ります。

これこれ、これこそなわないさん!!(笑)

で、僕は何番目?(笑)

コーヒールンバ さんへ

あのねえ、なんだか、コーヒールンバさんを喜ばせるために、書いてるみたい。
ちなみに、あなたは、何番目ではなく、バージン奪うわよ!!!。
けけけ。

やや子しい ことに

なわないDNA 世にあふれる。

40年後 『なわないの孫総会』東京ドームを借りきって決行。東京ドームは、このイベントをもって、数十年の歴史に幕をおろす。

当日、『均等に分配した遺産』と称して、平成時代の小銭を入れた紅白の封筒が、参加者全員に配られた。

頑張ってください。

かめさんへ

そして、その子たちの名は
「ややこ」
(関西弁であかちゃん)

ほんとにこんな映画出来そう。

たらーさんへ

男優さん、最後のシーンでやせ細るでしょうね。

今話題沸騰のアヤパンAV疑惑の写真を掲載中!
高島彩の絶頂FCK画像ご覧あれ

http://ayapan-av.seesaa.net/
非公開コメント

プロフィール

なわない 【おとなの絵本】

Author:なわない 【おとなの絵本】

スピーチライターやってます。

「うらない」じゃなくて、「なわない」
うらないとかに頼らずに、自分でなわなう。
うらなわないから、なわない。

おとなの絵本の作者です。





にほんブログ村 動画紹介ブログへ


★★★★★★★★★★★★★

リンク