田舎の駅で深呼吸

プチ出張で田舎の町。

jikokuhyou
<乗り遅れました>


あと、55分も来ないのかよと、次の電車を待っていると、喋り声が響いてきました。
どこからの声かなと、周りを見渡すと、
ずーと離れた民家の前で、おばさん達が立ち話をしています。

へー、あんなに遠くの声が、ここまで聞こえるのか……。

ああ、そうか、空気が澄んでいるからなのか!

そう思うと人間、現金なもので、さっきまでのイライラもどこへやら。
もう少しここで電車を待っててもいいな、と、そんな気分になりました。


keshiki2
<残念ながら、定刻通り、電車は到着>


大きく大きく深呼吸をして、都会に帰る電車に乗り込みました。


ブログランキングに参加しています。お気に召されたら
ここ↓をクリックしてください。


人気blogランキングにも入ってみました。こちらもよろしく!!





コメント

心なごむ 記事です。

来週 かめが 行く先も。こんなとこー

優しいお姑さまの 1回忌。思い出し なみだ ぽろっ。

夫がめは 色白餅肌、秋田のリンゴ農家の3男坊です。

実直そのもの 素朴な 村の調整役、お舅さまの 祥月命日の夜。
ワイン回ってますーちょい 悲しく 懐かしい 夜。

なわないはん おおきに。

出張おつかれさまです。
乗り遅れた瞬間のなわないさんの
悲しみが私の微笑を誘いました♪
ごめんね。
でも他人の不幸は蜜の味♪

空気のいいところ、いいなぁ♪
いきたいなぁ♪

ものすごい田舎に行ってらしたのね。
一時間に一本なのに乗り過ごしてしまったけれど
そんな時間のすごし方も素敵だと思いますわ。


バトンまわさせていただきました。
おこたえいただけますかしら?

乗り遅れたお陰で、癒されるひと時に成りましたね(^_^)

これからの季節、秋の風を感じて少しノンビリしても良いかも知れませんねぇ・・・

あー、railもたまに、やりますね。
乗り遅れた瞬間は、ショックですが、
環境がいいと、そんなに慌てるなよと言われている様で、そんな時間の過ごし方も、たまには、いいもんです。

電車やバスに乗り遅れると『今日は歩こうかなー』と次の駅、また次の駅と歩きます。
浮いた運賃で自分に缶ジュース買ってやります。

乗り遅れたその瞬間は、アイタタタ・・・・って思うけど、もうどうしようもないですもんね、この時刻表をみる限り。
時には、そんなゆったりした時間を楽しむんも、いいものですね。
そこに「住め」と言われれば、ちょっとキツイけど・・・

ゆったりとした時間。

1番贅沢なのかも知れない。

かめさんへ

♪♪とーいーせかいにーたびにでよおかあああ♪♪

m.m.oさんへ

深呼吸で煙かった肺、洗いました。

ojousama さんへ

ゆっくりでもいいですか?バトン。
どれでよければ頑張って書きます。

轍@まっちゃんさんへ

時間というのは自分の持ち物ではないと、あらためて思いました。

railさんへ

自分は走っていても、時間は同じだけのスピード。

羅誠さんへ

いい感じ。
僕のお話の続きのよう。
僕も、小一時間、いっぱい秋をもらいました。

さっち さんへ

ほんの小一時間。なのに、風や景色が変わるのです。
でも、ここには住めないかなと、お家に帰る電車に乗りました。

たらーさんへ

頭が透き通るのがわかりました。
でも、毎日こんなに「素」だと、スケベなお話書けないし……。
非公開コメント

プロフィール

なわない 【おとなの絵本】

Author:なわない 【おとなの絵本】

スピーチライターやってます。

「うらない」じゃなくて、「なわない」
うらないとかに頼らずに、自分でなわなう。
うらなわないから、なわない。

おとなの絵本の作者です。





にほんブログ村 動画紹介ブログへ


★★★★★★★★★★★★★

リンク