ブログ不倫シリーズその10 僕が休まずブログを書いている理由

ブログ不倫シリーズその10 僕が真面目にブログを書いている理由

久しぶりに一人でショットバー。
隣には美しい熟女が一人。
僕の好みのタイプだ。ケケケ。

携帯を見て、くすくす笑っている。
何を見ているのかな、と覗いてみたら、な、なんと、僕のこのブログ
『なわない』を見て笑っている。

ケケケ、チャーンス!!

「奥さん、僕が、そのあなたが見ておられる『なわない』の作者なのです」
「うっそー。私、『なわない様』の大ファンなんです……だけれど……」

怪しいな、このおっさん、と、疑っている様子。

「じゃ」と昨日、一昨日、その前と、自分の書いた話を語った。

「ああ、ほんとに本当の『なわない様』だわ。ああ、大好きな『なわない様』」
「ケケケ、今晩どうかね」
「ここじゃイヤ。私、声が大きいから、どこかもっと静かな所へ……」
「ケケケケケケ。苦労して毎日アホなブログ書いた甲斐があったというものよ。よっつしゃー」

そして、ここはシティーホテル。

「ああ、奥さん」
「ああ、『なわない様』改め、本名 只野五郎さん」

「がばっつ」
「ばしっ」

「だめ、まず、いつものバカ話をして」
「ええ、まあ、じゃあ、昨日書いた……」
「イヤよ、読んだのはイヤ。誰も知らない話じゃないとイヤ」

「じゃ、こんなネタ。ぺらぺら」
「ぎゃははは、やっぱり本物の『なわない様』だわ。次、早く次」
「じゃ、取って置きの隠しギャグ」

「ぎゃははは、次はいつものスケベネタ」
「ええ、じゃ、ケケケ、奥さん……」

「やっぱりあなた、面白いわ、次、踊って。ほらプロフィール画像みたいに踊って」
「はあ、まあ、ガバッが待ってるなら何でも……」

dans


「ぎゃははは。あら、もうこんな時間、私、帰らなくちゃ」
「ケ…えっつ。それって」

「言っとくけど、私、あなたの大ファンなのよ。多分、世界中で一番の大ファンよ。だから、明日からも休んだり、くだらないブログ書いたら、コメントにスケベな場所に連れて行かれたと、あなたの実名で載せるからね。じゃ」



はーあ、だから、今日も一生懸命、僕はブログを書き続ける……。



ブログランキングに参加しています。お気に召されたら
ここ↓をクリックしてください。









健やか総本舗亀山堂







コメント

そうかやっぱり、でなきゃ毎日毎日書けませんよねぇ。
で、同じような話は、ひとつやふたつじゃないんでしょ(笑)

こないだの記事の、マイペースでいいんじゃない?みたいな空気は…泣
まぁ僕が記事を書き続ける理由はブックマーク代わりに女の子の画像を…以下省略

なわない様。

私をスケベな所へ連れて行ってください。

コーヒールンバさんへ

と、おもいながら、うそばなし!!!!

ぴぃたぁぐりん さんへ

大人の会話にどう返事しようか…、
うーむ、うーむ、
なんで、コメントの人のほうがうまいんだろ……。

gomez_the_cat さんへ

けけけ、
ぱらぱら踊りできる?

命ごいが認められ、妃は、王様に毎夜一話づつ…面白くなければ…

なわびあんないと。

かめさんへ

かめへんかめへん。

うちのブログに女性読者は何人いるんだろうか・・・、とか思ってしまった夜w
非公開コメント

プロフィール

なわない 【おとなの絵本】

Author:なわない 【おとなの絵本】

スピーチライターやってます。

「うらない」じゃなくて、「なわない」
うらないとかに頼らずに、自分でなわなう。
うらなわないから、なわない。

おとなの絵本の作者です。





にほんブログ村 動画紹介ブログへ


★★★★★★★★★★★★★

リンク