三分間のドラマ

三分間のドラマ

先日、初めてシャンソンのステージを聴きに行きまして、何度も泣きそうになりました。
マジで!!

我らがババンビーズ のパーティーにゲストで出てくれるシャンソン歌手
「玉田さかえさん」(もちろんプロ)。
正直言って「お義理」で行きましたが、シャンソン、すごいわ……。
(シャンソンなんて?と馬鹿にしてました。ごめんなさい)



tama1

ステージ一時間半ほどで、約20曲。
ロックだと場合によってはリフ繰り返して、5~6曲で終わりそうな時間に、今回は「様々な愛の歌」をたっぷり。
短い曲ながら、どの曲もどの曲も、どう言うか、なんと言うか「歌を心に置かれる」という感じ。
これも、変な言い回しだけど、俳句の「五・七・五」のように、短かい歌詞とメロディーは「さあ、後はあなたが感じなさい」と言われているようで……。

今回は「愛の歌」の特集。
と言いながらも「愛」にはいろいろあって、切ない愛、はじける愛、求め合える愛、そして、受け入れてくれない愛、過去の愛、遠まわしな愛、複雑な愛……。
こう思い出して書くだけでもいろんな愛を、たった数分間の曲で唄いきってしまうシャンソン!
(セクシーな愛の描写もありました。でもこれは泣きませんでした。うれしいでした)

まさに「三分間のドラマ」

「玉田さかえ」さんが、ゲストに出てくれるためのお世辞ではなく、ロックだけじゃなく、もっともっといろんなジャンルを聞いてみよう、と思った約20曲でした。

<おまけ>
ちょっとシャンソンに悔しいので言いますが、この日はボーカル・ピアノ・バイオリンのトリオ。
聴きながら思ったのですが、ボーカルをピアノとバイオリンが持ち上げるところとか、間奏で各パートが目立ちたがるところなんて、やっぱロックと同じじゃん、と無理やり書いときます。

<玉田さかえ公式ホームページはこちら>

ブログランキング「♪シャンソンもいいねえと思う人は♪」
ここ↓をクリックしてください。















[18禁]地域別でHなご近所さんが探せます


コメント

ジャンルに関わらず、良い音楽は心にビィ~ンて届くもんです。
シャンソン、カンツォーネ、カントリー、演歌・・・・それぞれの国のニオイをプ~ンとさせながら響いてくるのが、なんとも楽しいです。
ロックも良いがクラシックも邦楽も!
あれこれ、いろんな音楽、楽しみましょ~♪

きましたか。
えぇ、来ましたか。
楽しめるっていいなぁ

シャンソン好きやで♪

ホント音楽っていいな~

音楽ってホント素敵。私も、へたくそでもベース弾けてとっても幸せ。
玉ちゃんもとっても素敵。

さっちさんへ

んとに、喰わず嫌いなんでしょうね。
ただ、ほんとに時間とか頭の容量とかないので……。
と、今から、ババンビーズの個人レッスン(まだ、歌詞あいまい)する僕。

野鉄 さんへ

おーひさー。
うん、ぼろぼろ泣いちまった(笑)

かめさんへ

ほんと、三分間ごとがはっきりと伝わってくるんです。
それもページをめくるようなイメージではなく、その物語の中に入っている感じ。
おそれいりやした。

なわないの妻さんへ

そんなに浮かれている暇があったら、練習しなさい!!!
非公開コメント

プロフィール

なわない 【おとなの絵本】

Author:なわない 【おとなの絵本】

スピーチライターやってます。

「うらない」じゃなくて、「なわない」
うらないとかに頼らずに、自分でなわなう。
うらなわないから、なわない。

おとなの絵本の作者です。





にほんブログ村 動画紹介ブログへ


★★★★★★★★★★★★★

リンク