シャープペンシルの頭の消しゴム

シャープペンシルの頭の消しゴム

僕は普段は「ケチ」じゃないが、どうしても「もったいない」と思うものがある。
「シャーペンの頭についている消しゴム」と「シャーペン本体」の因果関係についてだ。

けっこう気に入って使っていたシャーペンの消しゴムがなくなった時、なんだか、そのシャーペンへの愛着が、ドカッと落ちてしまう。

不思議なもので、そんなシャーペンは、捨てるではなく、どこかへ忘れて無くしてしまう。
うーん、ご主人様に嫌われた飼い犬が、永久へ旅立つ、そんな感じか……。

だもんで、ネットで今日、調べてみたら、あら、あるもんです。


kesigomu1.jpg
<パイロット シャープゴム 105円>



kesigomu2.jpg
<ステッドラー ペンシルホルダー 210円>


確かにあったが、合点がいかない。

チープな消しゴムが、こんなゴージャスなケースに入っているのは困る。
付属品の消しゴムが無くなったからシャーペンをどうしようかと悩んでいる僕は、今度は、消しゴム5個が無くなったから、ゴージャスなケースをどうしようと悩まなくてはならなくなるからだ。

出来れば、ビニール袋にがざっと、あのしょぼい小さい消しゴムが30個ぐらい入っているのが欲しい。

いや、しかし、そんなに小さい消しゴム30個もあってどうする、とも思う。
(多分、消しゴム、干からびると思う)

換えの消しゴム、105円。
シャーペン、105円。

新しいシャーペンを買ったほうが安いのか?

うーん、どうも、納得いかない。
何かが違う……。


<ブログランキング>
こんな話をおきに召されたら、ランキングのボタンをクリックしてくださいな。


コメント

非公開コメント

プロフィール

なわない 【おとなの絵本】

Author:なわない 【おとなの絵本】

スピーチライターやってます。

「うらない」じゃなくて、「なわない」
うらないとかに頼らずに、自分でなわなう。
うらなわないから、なわない。

おとなの絵本の作者です。





にほんブログ村 動画紹介ブログへ


★★★★★★★★★★★★★

リンク