四季と勤勉と僕と……

四季と勤勉と僕と……

そろそろ暑くなってきました。
さて、この季節になるといつも思うのは「四季」のこと。
僕は、日本人が勤勉だと言われるのは「四季」があるからだと思う。

コタツやストーブをしまって、
押入れに長袖をしまってタンスに半袖をだして、
お昼は冷麦などを作って、
キンキンに冷えたビールを飲む。


ありゃ、どうも違う。
こりゃいかん。

正確に言うと、こうだなあ。

コタツやストーブが消えていて、
タンスには僕の好きな半袖が入れてあって、
冷麦をまだかまだかと待って、
キンキンに冷えたビールを飲む。


うーん、僕がしたのは「ビールを飲む」だけか……。


<おまけ>
確かに僕は勤勉ではない。もしかすると、日本人でもないような気がして来た。


ぃね


<ブログランキング>
こんな話をおきに召されたら、ランキングのボタンをクリックしてくださいな。


コメント

冷や麦を いまかいまかと

浴衣の美人が 冷や麦を運んできて
隣に座ってビール注いでくれて
したら
浴衣の裾が30度くらい開いて
経てから…

かめさんへ

経てから……。
「●こき」のどちらがいいかカンカンに興奮状態。
(これ、こみさんの話、見ないとわからない)

こみさんとこ 一番乗りでしたなぁ~

簡ケツにして 鮮やかなコメント

見たとき 一瞬 『屁こき』と 勘違いしましてん(恥)
非公開コメント

プロフィール

なわない 【おとなの絵本】

Author:なわない 【おとなの絵本】

スピーチライターやってます。

「うらない」じゃなくて、「なわない」
うらないとかに頼らずに、自分でなわなう。
うらなわないから、なわない。

おとなの絵本の作者です。





にほんブログ村 動画紹介ブログへ


★★★★★★★★★★★★★

リンク