忘却は忘れた頃にしかやって来ない

忘却は忘れた頃にしかやって来ない

人間の脳みそが最も賢くなる瞬間は、「忘れ物に気づいた時」だと思う。
(さっき、買ったばかりの財布をなくした僕が言うのだから間違いない)

『はっ、買ったばかりの財布が入った紙袋が、右の手にも左の手にもない』
と、気がついてから、僕の脳みそは猛スピードで回転した。

買った店
財布の形、色
値段
店員さんの顔
紙袋の模様
その後、立ち寄った店

0805yosinoya.jpg
<ピカン!!>

『そうだ、吉野家だ』


と、ダッシュするまでの、僕の脳みそは、それはそれは賢かった。
(多分、ふだんの僕の一日分ぐらい働いたと思う)

これは大発見だ!

ずっと忘れ物をすれば、ずっと脳みそは賢いままフル回転するわけだ。

賢いままでいられる人生……。
うーん、それは、すばらしい。

だもんで、さっそく実践してみた。

買ったばかりの財布を、部屋の隅っこに隠した。
で、忘れようとした……、が、忘れられない。


0805shasin_convert_20090805180144.jpg
『私はここよ』

うーん、しらふじゃ無理か?
ならばと、たらふくビールを飲んで酔っ払ってから、
もう一度、部屋の隅っこに隠して、まだまだビールを飲んでもっと酔っ払った。

これでどうだ。

ふわー……。



自分が何をしたかったかどうかを忘れてしまって、
なんだかめんどくさくなって、寝むってしまった。

<おまけ>
すごい大発見だと思うんだけどなあ……。

<おまけ2>
頭の回転、当分、マイナス。


<ブログランキング>
こんな話をおきに召されたら、ランキングのボタンをクリックしてくださいな。

コメント

私  「忘れ物は無い?」
愚息「無い!」
・・・・・ガチャっv-267の音
愚息「携帯を忘れた」
私  「だから忘れ物無い?って聞いたやん」
愚息「忘れてからじゃ無いと忘れている事に気が付かない」

忘れ物・・・
忘れている事に気が付かなければ忘れ物では無いですね^^;

まっちゃんさんへ

へへー。
本文よりリアルでおもしろい。(笑)
非公開コメント

プロフィール

なわない 【おとなの絵本】

Author:なわない 【おとなの絵本】

スピーチライターやってます。

「うらない」じゃなくて、「なわない」
うらないとかに頼らずに、自分でなわなう。
うらなわないから、なわない。

おとなの絵本の作者です。





にほんブログ村 動画紹介ブログへ


★★★★★★★★★★★★★

リンク