痛い指数998ペイン

痛い指数998ペイン

一ヶ月以上かかった仕事がやっと終わって、
ずっと約束を延期していたお友達夫婦と僕とアホ妻とでカラオケ。

で、次の日、むちゃくちゃ歯が痛くなった。
(多分、仕事が終わってほっとしたのだろう)

「痛い」以外、何も考えられない。
「痛い」以外、何も出来ない。

痛いに包まれて、休日空いている歯医者さんを探して、
痛いに押されて、家を出たら、1時間も早く着いてしまって、
痛いに突っつかれながら、長い1時間を過ごして、
もちろん治療も痛い。

痛い指数と言うのがあるならば、1,000ペインが失神として、974ペイン位痛かったのが、仮の治療のおかげで、400ペイン位まで下がったので、お腹がすいていることを思い出して、蕎麦ぐらいならいけるだろうと、通りすがりの「なか卯」でカモソバと言うのを頼んだら、ソバと言うのは案外、口の中に広がるもので、恐る恐る舌で右の方に追いやってはぼそぼそ咀嚼をしていたら、ちょいと油断した隙に、ソバの切れ端がちょうど詰め物上に乗っかって、それをがぶっと噛んだものだから、一気に痛み指数は998ペインまで上昇して、ぐえっと叫んでソバを吐き出して、なか卯から逃げ出して、それからまた、900ペインあたりをうろうろし出して、また、さっきの歯医者さんに戻ろうかどうしようかと考えながら、なか卯の前で、痛い痛いと呻いていると、なんとか500ペイン位まで下がったので、今、家に帰って、こうやってパソコンを打っているけれど、自分で何を書いてるかあまり判らない。
判るのは痛いは人をアホにすると言う事は判る。

<おまけ>
今日の晩御飯は多分、玉子豆腐になると思います。


<ブログランキング>
こんな話をおきに召されたら、ランキングのボタンをクリックしてくださいな。

コメント

良く出来ました!

歯の痛みに耐えてよく書きましたねぇ(笑)。

八咫烏さんへ

歯あああ
まだ少し痛いです。

感動したっ

かめさんへ

感動、ありがとう。
しかし、まだ、うまく「亀ない」
非公開コメント

プロフィール

なわない 【おとなの絵本】

Author:なわない 【おとなの絵本】

スピーチライターやってます。

「うらない」じゃなくて、「なわない」
うらないとかに頼らずに、自分でなわなう。
うらなわないから、なわない。

おとなの絵本の作者です。





にほんブログ村 動画紹介ブログへ


★★★★★★★★★★★★★

リンク