「たのしいはうれしいパーティー」の報告(おわり)

そしてわれらがババンビーズ。

ビデオを観ながら……。

今、僕は、これを書きながら、撮ってもらったビデオを観ています。

「スケッチブック`Z」のオープニングから始まって、
いよいよ、我らがババンビーズの出番だ。
感じていた以上の野次や拍手や口笛や、大声援。
後ろのお客さんはスタンディングだ。

あはは、ちょこまかと、ババンビーズのメンバーが画面に現れた。
少し固くなってる。

さあ、もちろんオープニングは「青空」だ。

<曲目>
1、 青空
2、 ロマンチック
3、 ラブレター
4、 夜の盗賊団
5、 無言電話のブルース
 (メンバー紹介)
6、 チェインギャング
7、 ラストダンスは私に
 (上記二曲は、ゲストの玉田さかえさん)
8、 Too mutch pain
9、 アンコール
     青空(スタッフと一緒に)
     愛の賛歌(玉田さん)


全部、見終わった。
うん、思ったよりいい出来だ。

そして、僕は、もう一度、
ビデオの「Too mutch pain」を観ています。

みんながあれほど不安だった「Too mutch pain」。
くいちゃんのキーボード。
あきろうさんのブルースハープ。
続いて、うちの奥さんのベース。
そして僕の歌と玉田さんのコーラス。
一呼吸おいて、くにちゃんのドラム。
流れるように淡々と進んでいくリズム。


<ババンビーズ+玉田さかえの「トゥーマッチペイン」>


会場の、みんなの身体が揺れている。
みんながみんな一つになっている。

僕たちがチカラを込めると、会場のみんなはそれに応えてくれている。
そのみんなに呼応して、僕たちはまた、チカラをつけて演奏を続けている。

ただのおばさん三人で始めたバンド、そして企画。
それが今では、これほどたくさんの人たちを取り込んだ。

ビデオに映っているみんなは、とてもとてもいい顔をしている。

「たのしいはうれしい」
本当にそう思う。
やってよかった。

babambeez1
<ババンビーズ>

プラス

tama100
<玉田さかえ>


line4


そして、翌朝
今日も、昨日に負けず劣らずのいい天気だ。
でも、大きく違うことがある。
この青空は、本物じゃあない。
本物の青空は、ブラウン管の向こう側で輝いている。
いつものようにスーツ姿に戻った僕は、そんな青空を眺めながら日常にむかう。



line4


最後に
このパーティーにかかわってくれた、すべての皆様に感謝をこめて……
ありがとうございました。

END


写真集はこちら

「たのしいはうれしいパーティーシリーズ」
●いよいよ明日だババンビーズ
●宴(うたげ)は終わって
●皆さんありがとございます
●ババンビーズ一つになった
●それではパーティーの始まりだ
●ババンビーズのメンバーにごめんとありがとう
●そしてわれらがババンビーズ
●写真集



ブログランキング
「拍手の代わりに」ここをクリックしてください!
   ↓





プロフィール

なわない 【おとなの絵本】

Author:なわない 【おとなの絵本】

スピーチライターやってます。

「うらない」じゃなくて、「なわない」
うらないとかに頼らずに、自分でなわなう。
うらなわないから、なわない。

おとなの絵本の作者です。





にほんブログ村 動画紹介ブログへ


★★★★★★★★★★★★★

リンク